キリン

キリンって
なんで首が長くなったか知っていますか?

「高い木の葉っぱを食べるため」と、よく言われていますよね。
高い木のはっぱ=他の動物は登れないから食べられない=競争率が低い。

生き残るために、非常に計算しつくされた進化ですよね。

私も競争率が低い男性を選べば彼氏できるのかなー…。キリンになりたい。

というか、本題は、
「キリン、競争率低いところ狙いすぎて逆に死ぬ」問題

です。

競争率が低い食べ物を主食とすることで、種の存続をはかったキリンは
より首を長くしました。

長く、長くしました。

そして、高い木よりも高くなり、

アフリカでは
キリンに雷が落ちて死ぬこともあるそうです。

避雷針になっちゃったんですね。

あれほど雷鳴ってる時は高い木とか近づいちゃいけないって言われてるのにね。

近づくどころか、自分のが高くなっちゃってね。

あほの極み〜〜〜

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目は * 印がついています