【恋活アプリ】Pairsで関西人男子と会った話

こんばんは。
女性のみなさんが、マッチングサービスでメッセージをしているお相手と
安心して出会えるために、デートを繰り返ししている私です。
(3連休、毎日デートしていました…)

まず1人目は、関西人で同い年の男性(28)。
彼は仕事の転勤でこちらに来たようです。転勤族なのです。

結婚を考えて恋活している女子にとって、これって重要な情報ですよね。
自分がどこでも暮らせるか、暮らせないか、仕事を続けたいかなど…

お仕事の話は会ったら早めになんとなく聞いておくのがいいと思います。

盛り上がるのは恋愛の話

お酒を飲みながら、ということもあってか、過去の恋愛の話で盛り上がりました。

彼は、別れてまだ1ヶ月だそうで、また、別れた理由や元カノのことも教えてくれました。
別れた理由や、前の彼女の話を聞くのって、相手の恋愛観を教えてもらうのど同義なので
大変オススメです。

ちなみに、今回の彼は結婚願望がかなり強いらしく、
「落ち着きを求めてる」「もう子どもの名前考えたりしてる」などと言っていました。笑

結婚願望があるかないかも結構重要だと思います。
「いつかは結婚したいけど、今はまだ考えてないかな〜」とか言うやつは
結局、婚期が遅くなってしまう気がします。

自分が何歳までに結婚したいか、この人とは結婚できなくても付き合いたいなと思えるくらい好きなのか、など色々考えてお相手とお話しましょう!

私の今回の失敗

LINEを交換したぐらいで、お相手がアプリをやめてしまっていたので、
プロフィールや基本情報、何を話したかなどが全て消えてしまっていました。

同じことを二度聞いてしまうのってかなり失礼なので、
いつも履歴などを見て確認してからお会いするのですが、今回はそれができませんでした。

また、基本情報が分からなかったため、お相手の身長が162センチしかないのに、
かなり高いヒールを履いていってしまいました…
「俺はそういうの気にしないけどな〜」と言っていましたが、
気にする人もいると思うので、初めて会う人とデートする時はヒールは履かない方がいいのかなと思いました。

その日に次のデートの約束!

2軒目に行った時に、「次は昼デートしたい」と言われ、
その日に日にちを決めて、次のデートのお約束をしました。

アプリをやっている男性って、当たり前ですが、
並行して別の女性と会っている可能性が高いです。

なので、気に入った男性とは、「また遊ぼうね」ではなく
次のデートの日にちまで決めてしまうのが得策です。

もし、その際に相手があまり乗り気ではなかったら、
とりあえず時間を空けてまた誘ってみましょう。
空気を読みつつ、でも勇気を出して、女子から提案するのも大事です!

 

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目は * 印がついています