ついに彼氏できました〜別れ〜

展開早いですよね。笑
結局、前回告白してくれた彼とは2ヶ月半で別れました。

今回は、「見切りの早さ」が大事だよということを書きたいとおもいます。

アラサーの恋愛は見極めの早さが大事

理由はシンプル。

我々には時間が無いからです。

男友達に言われました。
「女たちは自分の価値が秒ごとに目減りしているのを自覚しているのだろうか」と。

やっぱり若さは武器。
それに、結婚を目指すのであれば、どうでもいい男とダラダラ恋愛している暇は無い。

では、どうやって見極めればいいのか?簡単な方法論を書きますね。

相手が自分にとって理想かどうか

まあ、完璧理想な相手だったら、びびび!的なものが来るのではないかと思われますが、
そうでない場合を想定して書きます。

1.どうしても許せないことを3つ決める

これは実際に結婚できている私の友人の手法です。
彼女は、長く付き合っていた彼氏と別れて、「次付き合う人とは結婚を考えたい」と決意し、
自分が許せないことを3つ決め、それが当てはまってない男性と出会ったら付き合うと決めて行動しました。
その結果、別れてすぐに出会った男性と3回デートをしてからお付き合いを決め、結婚を決めました!

ちなみにその子の条件は①タバコを吸わない②ギャンブルしない③一緒にいる時に携帯をいじらない

というものでした。

「こういう男性であってほしい」という理想ではなく、
あえて、「嫌なことをしない男性」を選んだというわけです。

長続きする理由って「自分にとって嫌なことをしない」ことだと思うので
この方法はすごく良いと思います。

2.理想の条件を紙に書いてバトルさせる

これは「いつかティファニーで朝食を」で描かれていた手法なのですが、
まず、紙切れを8枚用意し、「面白い人」「誠実な人」など、
具体的な自分の理想を1枚に1つずつ書きます。

そして、紙を裏返しにして、2枚引き、どちらの条件が自分にとって重要か決めます。
最後に残った1枚、もしくは2枚でもいいですが、

それが自分にとって譲れない条件となります。

それを指針にして、男性を選ぶ!というわけです。

ちなみに私は

・身長が175センチ以上
・収入が高い
・笑いの価値観が同じ
・清潔感がある
・食べ物の好き嫌いがない
・尊敬できる人
・要領がいい
・一緒に居て落ち着く

の8枚をバトらせて、結局「笑いの価値観が同じ」が生き残りました。

人の好みってそれぞれですね・・・!

つまり、別れた理由は

笑いの価値観が合わなかったからです!笑

今となっては笑い話だけど、上記の条件の中、
・清潔感がある
・食べ物の好き嫌いがない
・一緒にいて落ち着く

の3つの条件は当てはまっていました。当時の彼氏。
しかも、めっちゃ「良い人」。THE良い人。

でも、なんとなく違和感はあって、このままお付き合いしていていいのかな?と悩んでいたのですが、

「笑いの価値観が全然合わない」

ということに気がついたのです。
これは、私が一生懸命考えた、私の譲れない条件です。
そこが合わないなら、私とは合わないな、と思ってお別れを決意しました。

アラサーのみなさんへ

付き合っているお相手に見切りをつけるってなかなか勇気がいることだと思います。
また、少し気に入らないところがあるからといってすぐに別れてしまうのもよくないと思います。

でも、「されたら嫌なことベスト3」「自分の譲れない条件1つ」
これをしっかりと考えて、「この人は違うな」と思ったら、お別れした方がいいと思います。

付き合うだけではなく、結婚を考えているからこそ、
自分だけの条件をきちんと決めて、長く続く恋愛をしましょう!

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目は * 印がついています